絶対痩せるシンプルな方法+男女問わず体映え!?

筋トレ

「綺麗な体になりたい」

「かっこよくなりたい」

「シンプルな服が似合うようになりたい」

「自信を持ちたい」

「健康的に痩せたい」

これらは非常にシンプルな方法で実現可能なんです。

これから紹介することを毎日じゃなくていいので、習慣化さえすれば確実に痩せます。

今回はそんな非常にシンプルな方法を紹介していきます。

 

結論

結論から言うと、、、、

筋トレバランスの良い食事

これら2つを習慣化するだけです。

では詳しく見ていきましょう。

 

まずは筋トレから始めよう

映える体になるために、まずは筋トレをすることから始めましょう。

どんな筋トレでもいいです。5分でもいいので筋トレを習慣化してください。

筋トレをすることによって効率的に痩せることができます。

 

筋トレから始める理由

痩せるためには、消費カロリー>摂取カロリーになるように過ごせばいいのですが、筋トレをすることで、これをより効率よく実行することができます。

私たちは、生命活動を維持するために常にエネルギーを消費しています。そのエネルギーのことを基礎代謝といいますが、私たちは1日で成人女性1200、成人男性1500キロカロリーものエネルギーを消費しています。

つまり、生きているだけでカロリーを消費しているのです。

筋肉をつけると代謝が上がるため、筋トレをすることによって生きてるだけで消費できるカロリーを増やすことができるのです。

したがって、重要なことは定期的に筋トレをすることです。

しかし、筋トレをすると「続かない」という壁が最初にやってきます。

続けなければ、映える体になることはありません。

ですので、1日5分だけでもいいので続けることが大事です。1つの部位を5分だけでもしっかり鍛えれば筋肉に刺激は行くはずです。

そうすれば、生きているだけで消費できるカロリーは増えるので、効率よく痩せることができます。

 

食事の重要性

これまで食事抜きダイエット、炭水化物抜きダイエットなどいろいろな種類のダイエット法がありましたが、これらは最悪のダイエット法です。なぜならしっかり栄養を摂取しないと肌荒れや体調不良、ケガをしやすくなるなどのリスクが大きくなるからです。

また、筋トレで傷ついていた筋肉は回復する際に成長するので、筋トレ後はしっかり栄養を摂取する必要があります。

 

栄養を摂取するためにどんな食事がいいの?

タンパク質、炭水化物、脂質の3つをバランス良く食べることで痩せることができます。

タンパク質

筋肉や爪、髪の毛、臓器などの材料。

摂取目安は、体重1㎏に対して2g以上摂取できればいいと言われています。

摂取可能な食材:肉、魚、大豆類

炭水化物

体のエネルギー源。しっかり摂取しましょう。

炭水化物は摂取しないと筋肉を分解してエネルギーに変えてしまいます。かといって摂取しすぎると脂肪として体にため込んでしまうので要注意。

摂取可能な食材:米、パン、餅

脂質

痩せるには必要ないと思いがちですが、必要なんです。なぜなら、脂質にはタンパク質を筋肉に変えるのを促す物質が含まれているからです。

代表的なのはオメガ3脂肪酸です。体内で作ることができないため、食事から摂取する必要があります。

摂取可能な食材:オリーブオイル、魚、卵、肉

 

これら3つの栄養素を意識してバランスの良い食事をすることで痩せやすい体になっていきます。

1日の消費カロリー>摂取カロリーになっていれば、必ず痩せていきます。

 

それでも足りなければ有酸素運動

基本的には、筋トレとバランスの良い食事を続けていれば痩せます。

しかし、「ついカロリーを取りすぎた」という時があるかもしれません。

そんな時はランニングやウォーキング、サイクリング、水泳などの有酸素運動で少しでもカロリーを消費していきましょう。

ちなみに、ウォーキングをゆっくりと30分行っても、約100キロカロリーしか消費できないので食事で調整しておくことが痩せるには近道かもしれません。

 

まとめ

今回は絶対に痩せる方法を紹介しました。

  • 筋トレ
  • バランスの良い食事

これらたった2つのことを続けるだけで映える体を手に入れることができます。

実際にやってみると非常にシンプルです。

続けているうちに徐々に変化していく自分の体に気づき、楽しくなっていくと思いますので、まずは筋トレから続けてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました